法話301〜350

こころを癒してくれる法話集7

和み、心が温まる法話を読んでみませんか。

短編・読み切りで何時でも何処からでも読めます。

法話350お念仏の救い興宗寺住職 北條紘文
法話349大地の力浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話348如来さまをたより(尊いお念仏のみ教えを)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話347悩みつつ悩み超え(死後のことではなくいま)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話346一冊の書物に似て(むなしさ知り厳しさ認識)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話345「南無…」はお慈悲(時の流れ聞く心養おう)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話344温かい手入れ必要(まことの教えをより所に)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話343信心は生活の支え(晩年に味わえる充実感)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話342生きる力いただく(本堂でそしてお内仏で)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話341生かされている自分(「縁起」は生き方の教え)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話340人生の意味再考を(生命のはかなさにめざめ)浄蓮寺住職 龍渓玄真
法話339確かな生き方法勝寺住職 佐々木蓮證
法話338一心見道法勝寺住職 佐々木蓮證
法話337人生彩る「おかげ」(物や金で得られぬ豊かさ)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話336お浄土への旅守る(阿弥陀仏の願いが光明に)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話335浄土で無量寿の命(仏様のお慈悲あらわす)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話334謙虚さが救いの道(恩恵の中に生きる自覚を)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話333窓開く念仏の知恵(親切のあやふやさ知ろう)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話332念仏で喜びの発見("仏の船"で苦海を渡る)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話331仏法は絶対の道理(冷たい心を温める太陽)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話330正しく歩む生活を(迷信やまじない頼るな)法勝寺住職 佐々木蓮證
法話329健康のありがたさ・旅の峠とは常興寺住職 巌教也
法話328やわらかな心・北国の雪常興寺住職 巌教也
法話327バック・ミラー、お金について常興寺住職 巌教也
法話326荷物みんな捨てて・お酒について常興寺住職 巌教也
法話325迷いを迷いと知れ・老人問題常興寺住職 巌教也
法話324「縁」の心を大切に・花と月常興寺住職 巌教也
法話323人生は美しい!・自然の営み常興寺住職 巌教也
法話322いのちの言葉常興寺住職 巌教也
法話321”心”はみがくもの(いろいろな滋養物が必要)常興寺住職 巌教也
法話320薬味入った人生を(それぞれの持ち味生かし)常興寺住職 巌教也
法話319親鴛のご恩に感謝(90歳まで仏の道を説く)演仙寺副住職 多田文樹
法話318真実との出会い(三)演仙寺副住職 多田文樹
法話317真実との出会い(二)演仙寺副住職 多田文樹
法話316真実との出会い(一)演仙寺副住職 多田文樹
法話315手をあわす専福寺住職 関哲樹
法話314如来さまがぶつかってくださる専福寺住職 関哲樹
法話313われを待つ灯は一つ専福寺住職 関哲樹
法話312ひたすら多聞第一(身削られても教えに耳)専福寺住職 関哲樹
法話311幸福な人間へ導き(一銭の報いない施しでも)専福寺住職 関哲樹
法話310生は自然の恵みで(仏さまもわれわれと同居)専福寺住職 関哲樹
法話309自然な合掌、念仏(かたちになって表れる)専福寺住職 関哲樹
法話308貧欲からの脱皮を(毎日の暮らしの中に念仏)専福寺住職 関哲樹
法話307まず己の心を浄化(地を掃く仕事がご利益に)専福寺住職 関哲樹
法話306三つの宝もの専福寺住職 関哲樹
法話305正しいものの見方(三)正玄寺住職 岩見紀明
法話304正しいものの見方(二)正玄寺住職 岩見紀明
法話303正しいものの見方(一)正玄寺住職 岩見紀明
法話302避けられない事実(先どりする決意が必要)正玄寺住職 岩見紀明
法話301人間とは弱い存在(自然に念仏に眼閉じよう)正玄寺住職 岩見紀明


法話集6 法話集8

御法話をいただいた方は、当時の肩書きで掲載させていただいております。

この法話集は、福井市の吉祥堂様にご協力頂いております。