法話501〜550

こころを癒してくれる法話集11

和み、心が温まる法話を読んでみませんか。

短編・読み切りで何時でも何処からでも読めます。

法話550仏教の世界観理解を円和寺住職 日種真隆
法話549幸せの追求に不可決円和寺住職 日種真隆
法話548民族、国境越えて理解円和寺住職 日種真隆
法話547かたよった”宗教観”円和寺住職 日種真隆
法話546許し合うのは難しい円和寺住職 日種真隆
法話545聞法 若い時こそ大切円和寺住職 日種真隆
法話544心の世界に明るさを円和寺住職 日種真隆
法話543聞法で自己の姿追求円和寺住職 日種真隆
法話542科学は経験基に実証円和寺住職 日種真隆
法話541万能でないこと知れ円和寺住職 日種真隆
法話540「科学と宗教」について円和寺住職 日種真隆
法話539世評に惑い失う主体千福寺副住職 高務哲量
法話538妄念、邪念あつて当然千福寺副住職 高務哲量
法話537人間の人生そのもの千福寺副住職 高務哲量
法話536和やかに見守る如来千福寺副住職 高務哲量
法話535逆境でも己見失わず千福寺副住職 高務哲量
法話534釈尊のご誕生を祝福千福寺副住職 高務哲量
法話533聴聞は要所おさえよ本願寺布教使 山田義俊
法話532正義への固執改めよ本願寺布教使 山田義俊
法話531仏の常識に身置く(生き方はあなたの判断)正普寺住職 藤井保興
法話530常識の世界超えて(無常に目覚めた生き方を)正普寺住職 藤井保興
法話529素直で豊かな心に(梵鐘の音はみ仏の呼び声)本願寺布教使 野影義彦
法話528そこに真の救い(人間を超えたみ仏の力)本願寺布教使 野影義彦
法話527幸、不幸は己の責任(人を責めるより内に目を)本願寺布教使 野影義彦
法話526現世に無限の希望(不滅の浄土を考える時)本願寺布教使 野影義彦
法話525役割を果たし調和(美しいものも醜いものも)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話524仏教は知恵の宗教(み教えこそ悟りへの道)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話523自らの行いを戒め(慈悲の中で生きた道宗)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話522まず心に信を頂く(道宗、心得21ヵ条で示す)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話521道宗、寝ずに聴聞(蓮如上人により仏弟子に)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話520すべて慈悲の中に(盗賊を哀れみ、もてなす)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話519摂取不捨の心持て(如来の大悲に抱かれて)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話518苦難から大慈悲へ(如来の世界生きた清九郎)大東文化大学教授 五十嵐明宝
法話517物を大事にする心を大切に・先行く者のつとめ浄光寺住職 高木正之
法話516仏法ひろまれかし・人生の正しい教え浄光寺前住職 高木昭州
法話515聴聞で喜び求めよ(自分を省みるゆとり必要)安楽寺住職 佐々木俊雄
法話514内面に反省と感謝(外へは敬愛の念が神髄)安楽寺住職 佐々木俊雄
法話513広がる宗教的世界(自分の姿に気付いたとき)安楽寺住職 佐々木俊雄
法話512母の愛こそ仏の心(真実の方向へ呼びかけ)安楽寺住職 佐々木俊雄
法話511おことばの聴聞を(宗教生活独特の反省も)安楽寺住職 佐々木俊雄
法話510涅槃の境涯が真相(生死にかかわりようなし)天養寺住職 関口量道
法話509自己を忘れること(真実のみにゆだねた生活)天養寺住職 関口量道
法話508なにげなく過ごす(問題発生…つまづきも)天養寺住職 関口量道
法話507仏、衆生は一体のもの法円寺住職 細江乗爾
法話506「生死」の鉄則は不変法円寺住職 細江乗爾
法話505常ならぬ毎日の生活法円寺住職 細江乗爾
法話504先を争わぬ水に学ぶ法円寺住職 細江乗爾
法話503周囲の物見直しを(それぞれ恩恵の念忘れず)法円寺住職 細江乗爾
法話502冷たく、おいしい水(味のわからぬ人は不幸)法円寺住職 細江乗爾
法話501悪人も仏への機縁(念仏の心に気付かせてもらう)法円寺住職 細江乗爾


法話集10 法話集12

御法話をいただいた方は、当時の肩書きで掲載させていただいております。

この法話集は、福井市の吉祥堂様にご協力頂いております。